熊野古道、福勝寺裏見の滝と文化的景観
c0189398_21535832.jpg
運良く見ることができた裏見の滝。行場であったとも。
Canon EOS 5D/EF28-70mm F2.8L USM 28mm
ISO800・f10.0・1/25


熊野古道のルートからは少し離れるが、海南市下津町に福勝寺を訪ねた。
弘法大師空海の開基と伝わり、藤白坂の下りをそれた先、
みかん畑の中に建つ古刹だ。

ここにはその名の通り、流れを裏側から見ることができる裏見の滝がある。
古くから修験道の行場であったようで、滝裏の岩屋には祠などがあり、
滝壺を覗いてもいかにもといった雰囲気だ。
よく枯れることから、古くは雨乞いの祈祷対象にもなっていたそうだ。
今も大雨の後にしか流れはない。
これまで機会に恵まれなかったが、
今回は昨日の雨に期待しつつ世界遺産マスターの仲間と向かったのだ。

運が良いとはこのことかもしれない。
思わず歓声を上げた程、滝は予想外に勢いよく流れており、
ちょうどお祀りの日でもあったのである。

c0189398_2156323.jpg
般若心経を上げる地元の人々。これも文化的景観の一つのかたちだろう。
Canon EOS 5D/EF28-70mm F2.8L USM 39mm
ISO1600・f6.3・1/15


岩屋で般若心経を上げるのは、雨乞いの伝統だろうか。
それとも、ここが修験道の行場であったことの名残だろうか。
いずれにしても古来より続く御滝信仰、自然崇拝の様子には違いない。

紀伊路は世界遺産の登録地ではないが、
熊野古道にはこうした文化的景観と呼べる風景がたくさんのこされている。
思いがけない巡り会いと、人々の息遣いを感じる道なのだ。

c0189398_21561594.jpg
岩屋のコケ。反射する光の具合が美しかった。
Canon EOS 5D/EF28-70mm F2.8L USM 70mm
ISO1600・f2.8・1/25



岩屋山 福勝寺
和歌山県海南市下津町橘本
JRきのくに線加茂郷駅よりタクシー・駐車可能


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by scotchdesign | 2009-04-26 23:42 | 熊野古道
<< 熊野古道、藤白坂と拝の峠 1:1フォーマット >>



現在27才。和歌山県世界遺産マスターmikanagiの写真とデザイン、紀伊山地の霊場と参詣道。そしてお酒のこと。Scotch designはとあるプロジェクト名。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入り & おすすめ

神々の杜

熊野三山他、全国の神域をテーマにした石橋 睦美氏の写真集。僕の目標の一つ。


歴史原風景

伝説と歴史の地を辿る石橋 睦美氏の最新写真集。


世界遺産 日本の原郷 熊野古道

熊野をテーマにした写真集を多数手がける山本 卓蔵氏。この本には紀伊山地の景観が凝縮されている。


熊野古道を歩く旅

大阪府下の紀伊路はこの本を頼りに散策している。


高野山を歩く旅

高野山町石道、七口、女人道と高野の歴史を辿る道。


熊野古道 みちくさひとりある記 ほか

先輩の世界遺産マスター、細谷 昌子氏の著作。


明日なき森 カメムシ先生が熊野で語る

熊野の植生と虫のこと。目からウロコの内容だ。


紀ノ国屋本左衛門

方言や名物、和歌山の全てが面白おかしく分かる本。東京アートディレクターズクラブ(ADC)賞受賞。


f.64 カメラバッグ sunbrela ベージュ

日帰り旅行ならカメラから手帳まで全てが収まるジャストサイズ。


f.64 カメラバッグ

デザインとA4書類が入るなど機能性を両立したmikanagiおすすめのカメラバッグ。クッション入りのサイドバッグは着脱可能。


Canon EF20mm F2.8 USM

開放時の派手な周辺減光が個性的な広角レンズ。ズームレンズにはないシャープ感は秀逸。


TAMRON SP AF90 F2.8 Di MACRO 1:1 Canon 272EN

マクロとしてはもちろん、人物や食品にも使える中望遠レンズ。


Canon EF70-200mm F4L IS USM

高価だが、このレンズに任せておけば間違いないと信頼できる一本。


HAKUBA レンズペン

古道でもかさばらず、小さなブロアーとこれがあればレンズの応急清掃が可能。


HAKUBA レフ板プロ 32インチ KRF-P32SW

ポートレートや小物の他、1枚で撮影の幅が広がる反射板。


Canon RS-80N3 リモートスイッチ

風景、夜景、商品といった三脚撮影にはかかせないリモコンスイッチ。
その他のジャンル
ブログパーツ
  • イメージ管理
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧